近大付属高校野球部メンバーの出身中学【2018年夏の甲子園】

2018年8月5日に開幕する夏の甲子園第100回記念大会。

今年は過去最多の56校が甲子園に出場して、全国制覇を目指します。

南大阪の代表は近大付属高校です。

近大付属高校野球部は、10年ぶり5回目の甲子園出場です。

近大付属OBのつんくさんも祝福のメッセージを寄せてましたね。

ここでは2018年夏の甲子園、南大阪代表の近大付属高校野球部メンバーの出身中学一覧と、南大阪大会の予選結果をお伝えします。

久しぶりの登場ですね!毎年強いチームなのに大阪大会は激戦でなかなか勝ち抜くのがむずかしいんですよね。

近大付属高校野球部メンバーの出身中学一覧【2018年夏の甲子園】

2018年の夏の甲子園に出場する、南大阪代表の近大付属高校野球部メンバーの出身中学一覧です。

番号名前学年出身中学
1大石 晨慈3大阪府藤井寺市第三中
2西川 勇太3奈良県平群町平群中
3高倉 龍侑3大阪府八尾市大正中
4川瀬 剛志3大阪府大阪市西中
5山本 大輝3兵庫県尼崎市日新中
6道正 陸人3大阪府大東市南郷中
7山中 一輝3大阪府大阪市木津中
8大沢 駿介3兵庫県三田市長坂中
9冨山 樹3和歌山県みなべ町高城中
10花田 大晟3和歌山県和歌山市加太中
11藤野 竜馬3兵庫県猪名川町猪名川中
12梅元 直哉2奈良県奈良市京西中
13西山 翔3和歌山県みなべ町上南部中
14南 壮一朗3奈良県香芝市香芝西中
15阿田木 健介2和歌山県和歌山市貴志中
16木村 準人2大阪府大阪市平野北中
17前岡 武希2京都府木津川市木津南中
18田川 大智3大阪府松原市松原第三中
19榎本 秀紀2大阪府東大阪市花園中
20重留 壮真1大阪府守口市八雲中

 

2018年の夏の甲子園南大阪代表、近大付属高校野球部メンバーの出身県内訳は、

大阪府9人
和歌山県4人
奈良県3人
兵庫県3人
京都府1人

です。

近大付属高校は私立高校で、大阪以外にも近畿圏の他府県からも野球部員が入部しています。

府内のライバル、大阪桐蔭に負けじと全国制覇を狙う!

 

初戦の対戦相手・前橋育英の選手は?
⇒ 前橋育英野球部メンバーの出身中学はこちら

 


他の代表校も合わせてごらんください♪
代表校出身中学まとめページはこちら

近大付属高校野球部2018年夏の甲子園、南大阪大会の予選結果

南大阪大会を勝ち上がって2018年夏の甲子園を決めた、近大付属高校の予選の結果です。

近大付属高校野球部は1回戦から登場して、南大阪大会を7試合勝ち抜いて甲子園出場を決めました。

1回戦(2018/07/8)
近大付 4-1 狭山

2回戦(2018/07/15)
近大付 9-1 大塚

3回戦(2018/07/21)
近大付 12-0 貝塚南

4回戦(2018/07/23)
近大付 8-2 岸和田

準々決勝(2018/07/25)
近大付 11-3 三国丘

準決勝(2018/07/26)
近大付 4-2 大体大浪商

決勝(2018/07/28)
近大付 2-0 大商大堺


いいな!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です