下関国際高校野球部メンバー2018の出身中学【夏の甲子園】

2018年の夏の甲子園は第100回目の記念大会をむかえます。

8月5日に開幕し、過去最多の56の代表校が甲子園に集結し、全国制覇をめざして戦います。

山口県の代表は下関国際高校です。

下関国際高校野球部は、2年ぶり2回目の甲子園出場です。

昨年の夏から3季連続の甲子園出場になる下関国際高校。

ここでは下関国際高校野球部メンバーの出身中学と、山口県大会の予選結果をお届けします。

初出場の昨年は初戦敗退。夏の甲子園初勝利を目指す!

下関国際高校野球部メンバー2018の出身中学一覧【夏の甲子園】

2018年の夏の甲子園、山口県代表の下関国際高校野球部メンバー2018の出身中学一覧です。

番号名前学年出身中学
1鶴田 克樹3福岡県北九州市早鞆中
2品川 優人3山口県長門市菱海中
3木下 尚穏3山口県下関市豊北中
4浜松 晴天3広島県三原市第三中
5川上 顕寛3福岡県飯塚市穂波東中
6甲山 達也3広島県広島市中広中
7西山 勇輝3山口県下関市彦島中
8木村 大輝2山口県宇部市桃山中
9吉村 英也3山口県周南市周陽中
10宮下 仁3山口県下関市川中中
11関山 璃久斗1福岡県戸ノ上中
12谷本 智2山口県山口市小郡中
13佐本 快2福岡県北九州市田原中
14中尾 晴樹2福岡県糸島市前原東中
15片山 季殊羽1山口県阿知須中
16渡辺 陸3山口県下関市文陽中
17花房 竜也1広島県三原三中
18中島 隆徳3山口県東郷中
19井本 雅也3広島県観音中
20杉田 大和3山口県竜王中

 

2018年の夏の甲子園に出場する、山口県代表の下関国際高校野球部メンバーの出身県内訳は、

山口県11人
福岡県5人
広島県4人

です。

下関国際高校は私立高校で、山口県以外の他府県からも野球部に在籍している生徒さんが多くいるようです。

冬場に1日2000スイングの猛特訓。成果を出すときがきた!

 

下関国際の「宇宙ユニ」への反応はこちら
⇒ 下関国際高校の宇宙柄ユニフォームへの反応は?めっちゃオシャレ!?

下関国際のカッコイイ魔曲「V-LOAD」はこちら
⇒ 下関国際の「V-LOAD」がカッコイイ魔曲だと話題に!

 


他の代表校も合わせてごらんください♪
代表校出身中学まとめページはこちら

下関国際高校野球部の2018年夏の甲子園、山口県大会の予選結果

下関国際高校野球部の2018年夏の甲子園、山口県大会の予選の結果です。

下関国際高校野球部は2回戦から登場し、5試合を勝ち抜いて甲子園出場を決めています。

2回戦(2018/07/17)
下関国際 9-0 長門

3回戦(2018/07/21)
下関国際 10-0 下関西

準々決勝(2018/07/23)
下関国際 8-4 光

準決勝(2018/07/25)
下関国際 8-1 宇部工

決勝(2018/07/27)
下関国際 5-0 宇部鴻城


いいな!と思ったらシェアしてね♪

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です