DAZNのスマホからの解約方法をiPhone画像でご紹介【簡単1分】

DAZN スマホ 解約方法

「DAZNのスマホからの解約方法を実際に見てみたい」

「DAZNの解約手続きって簡単にできるの?」

そんな疑問と要望にお答えします。

 

DAZNの解約方法ってめっちゃ簡単です。1分あればできます。

ここでは実際に私がiPhoneのDAZNアプリから解約(退会)までの流れを画像つきでご紹介します。

 

DAZNは解約手続きをしても契約終了日まで利用できる!

DAZNは解約手続きをした瞬間から利用できなくなるわけではありません。

DAZNは月額料金を前払いで支払っているという形になりますので、解約手続きをしても視聴期間が残っていれば、契約終了日まで引き続き視聴することができます。

 

私のDAZNの契約状況から具体的に説明していきます。

まず下の画像をごらんください。

DAZN 契約状況

私は2018年4月5日にDAZNに初回登録しました。

「無料体験」と記載があります。

この1ヶ月間の無料お試し期間が終了するのが5月5日です。

 

私は継続利用しましたので、初回登録からちょうど1ヶ月後の5月5日に1890円(税込)の最初の料金支払いがありました。

5月5日の支払いは「5月5日から6月5日まで」の利用分に該当します。

つまり先程申し上げた「1ヶ月先までの利用分の前払い」に当たるわけです。

 

ここまでおわかりでしょうか?

 

そして、このケースで仮に5月10日に解約手続き(退会)をした場合、視聴料金は前払いで既に払っているため6月5日まで視聴することができます。

 

何が言いたいのかというと、

「DAZNを解約すると決めたらすぐに手続きをしたら良い」

ということです。

 

上の例だと、5月6日に解約手続きをしても6月5日までは視聴できます。

うっかり手続きを忘れて次の支払いが発生しないよう、視聴をやめると決めたら早めに解約手続きをするようにしてください。

 

ただし、NTTドコモのスマホを利用中の方で「DAZN for docomo」の契約をしている方は、解約手続きを行うとすぐに視聴することができなくなるので注意が必要です。

DAZN解約の前に「一時停止」の検討を!最大4ヶ月で再開日は自分で設定可能

DAZNには「一時停止」という手続きがあり、その名のとおり解約(退会)前に利用を一時停止する機能があります。

もちろん一時停止期間中は料金の支払いは発生しません。

 

例えばプロ野球ばかりをDAZNで試聴している場合、「野球のシーズンオフの期間だけ一時停止しておく」といった使い方ができます。

一時停止はうまく利用すると節約にもなりますし、かしこいDAZNの使い方のひとつでもあります。

 

以下、詳しくDAZNの一時停止について見ていきます。

 

一時停止の期間は最大4ヶ月で利用再開日を設定する必要あり

DAZNの利用を一時停止できる期間は最大で4ヶ月です。

視聴期間終了の翌日からの最大4ヶ月ということになり、一時停止の手続き時に利用再開日をあらかじめ設定しておく必要があります。

 

ここでも実際の画面で説明します。下の画像をごらんください。

DAZN 一時停止

この状態だと2019年4月5日までの料金は既に支払い済です。

一時停止の手続きを3月10日に行った場合、一時停止は4月6日からの最大4ヶ月になります。

上の画像にあるように、利用再開日はカレンダーからピンポイントで日にちを決めて設定する形となります。

なお、利用再開日はいつでも変更することができます。

 

また、利用再開日の1週間前と当日に登録メールアドレスに再開をお知らせするメールが届きます。

1週間前のお知らせメール受信時に、利用再開すべきか解約すべきかの判断をもう一度確認するのも良いでしょう。

 

一時停止を利用できないケースがある!

DAZN利用を一時停止できない契約があります。

下記の2つです。

  • スポナビライブ経由でDAZNに登録した場合
  • 「DAZN for docomo」でDAZNを契約した場合

 

一時停止が誰でもできるわけではありませんのでご注意ください。

 

スマホからDAZNの解約方法(退会)を実際のiPhone画像で説明します!

DAZNの解約(退会)はスマホからでも1分ほどで簡単にできます。

実際にiPhoneの画像でDAZNの解約方法を説明します。

 

iPhoneからのDAZN解約方法

①iPhoneのDAZNアプリを開き、右下の「その他」をタップします。

DAZN スマホ ホーム

 

②「マイ・アカウント」をタップします。

DAZN スマホ マイアカウント

 

③DAZNにログインします。ここではDAZNアカウントで説明していきます。

DAZN スマホ ログイン

 

④メールアドレスとパスワードを入力して「マイ・アカウントに進む」をタップします。

DAZN スマホ メールアドレス パスワード

 

⑤マイ・アカウント画面下の「退会する」ボタンをタップします。

ここで「退会する」ボタンをタップしても解約(退会)にはなりません。

DAZN スマホ 退会手続き DAZN スマホ 退会する

 

⑥画面1番下の「退会します」をタップします。

※ここで「退会する」ボタンをタップしても解約(退会)にはなりません。

DAZN スマホ 退会します

 

 

ここで「一時停止」の手続きを選択することができます。

 

⑦退会する理由を選び「退会する」をタップすると解約(退会)手続きが完了します。

DAZN スマホ 退会理由

 

上記の画面にきた時には「退会する」のボタンが活性化していません。

退会の理由を選択したらボタンが活性化し、退会処理に進みます。

なお「問題の内容」は任意での記入となってますので空白でもOKです。

 

【補足】パソコンからのDAZN解約方法

補足情報として、パソコンからのDAZNの解約方法も画面つきで掲載しておきます。

スマホ(iPhone)から解約する場合と同じ手順です。

 

①ブラウザでDAZNにログインし、右上メニューから「マイ・アカウント」をクリックする。

DAZN パソコン マイアカウント

 

②DAZNにログインします。ここではDAZNアカウントで説明していきます。

DAZN パソコン ログイン

 

③メールアドレスとパスワードを入力して「マイ・アカウントに進む」をクリックします。

DAZN パソコン メールアドレス パスワード

 

④マイ・アカウント画面下の「退会する」ボタンをクリックします。

※ここで「退会する」ボタンをクリックしても解約(退会)にはなりません。

DAZN パソコン 退会手続き

 

⑤画面1番下の「退会します」をクリックします。

※ここで「退会する」ボタンをクリックしても解約(退会)にはなりません。

DAZN パソコン 退会します

 

⑥退会する理由を選び「退会する」をタップすると解約(退会)手続きが完了します。

DAZN パソコン 退会理由

 

退会の理由を選択したら「退会する」ボタンをクリックできるようになります(問題の内容は任意記入)。

まとめ:スマホからのDAZN解約方法

ここではスマホからのDAZNの解約方法を実際のiPhone画面で紹介してきました。

実際にiPhone画像での解約手順を見てもおわかりのとおり、ログインしてタップして進めていくだけです。

1分で簡単にできちゃいます。

 

DAZNは解約のほかに「一時停止」の機能もありますので上手に使いたいところです。

視聴している好みのスポーツのシーズン外だけは支払いをストップしておくと良いでしょう。

とはいえDAZNはスポーツコンテンツがかなり充実してますので、私は1年中なにかしらのスポーツ視聴を楽しんでいますが…

 

最後までごらんいただきありがとうございました。

 


いいな!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です