筑陽学園野球部メンバー2019の出身中学│注目選手は覚醒した右腕!

前年秋の九州大会の覇者、築陽学園高校野球部が春のセンバツ高校野球2019に出場します。

筑陽学園高校は、ジャイアンツからカープへ移籍した長野久義選手の母校でもありますね。

 

そこで今回は、

「築陽学園野球部メンバーの出身中学が知りたい!」

「春のセンバツの注目選手は誰?」

そんな疑問と要望にお答えします。

 

ここで紹介する内容は、

  • 築陽学園高校の注目選手は覚醒した本格派右腕の西舘昂汰投手!
  • 筑陽学園野球部メンバー2019の出身中学一覧
  • 筑陽学園高校(私立)の学校データ紹介・卒業生には誰がいる?

です。

 

それではまず注目選手の西舘昂汰投手から見ていきましょう。


スポンサーリンク

築陽学園高校の注目選手は覚醒した本格派右腕の西舘昂汰投手!

3人の投手を擁する築陽学園高校で、成長著しいのが西舘昂汰投手です。

九州大会では全27イニングを投げて失点はわずか3。

課題としていた制球難も見せず、大会を通じて四死球も6に抑えました。

西舘昂汰投手は九州大会の興南高校戦で「大会ナンバーワン投手」と目されていた宮城大弥投手に投げ勝ちました。

ここで信頼を得て、西舘昂汰投手も自信を持つことにつながり潜在能力が引き出されたのです。

 

好投手の宮城大弥投手との投げ合いで自己最速の144キロをマーク!

身長も186cmと本格派右腕の要素がつまっています。

 

九州大会で覚醒を遂げた西舘昂汰投手は、神宮大会でも大きく崩れることなく相手を抑えました。

春のセンバツでの活躍が期待されます。

築陽学園野球部メンバー2019の出身中学一覧

ここでは前年2018年の明治神宮大会に出場した築陽学園野球部メンバーの出身中学を一覧表にまとめます。

秋季九州大会を制して明治神宮大会でも1勝を挙げた築陽学園。

このメンバーの多くが春のセンバツ2019でも引き続きベンチ入りすると予想されます。

 

※最新情報は随時更新していきます。

名前守備学年出身中学
1西 雄大3久留米市立田主丸中(福岡)
2進藤 勇也3福岡市立内浜中(福岡)
3弥富 紘介3福岡市立金武中(福岡)
4江原 佑哉3福岡市立城南中(福岡)
5福島 悠介3筑陽学園中(福岡)
6中村 敢晴2大分市立大在中(大分)
7野田 優人3福岡市立元岡中(福岡)
8石川 湧喜3北九州市立田原中(福岡)
9福岡 大真3鳥栖市立基里中(佐賀)
10西舘 昂汰3筑紫野市立筑紫野中(福岡)
11菅井 一輝3太宰府市立太宰府東中(福岡)
12松波 律樹2粕屋町立粕屋中(福岡)
13尼ヶ崎 裕大3福岡市立花畑中(福岡)
14小川 将信2小郡市立三国中(福岡)
15中上 翔一朗3福岡市立多々良中央中(福岡)
16比嘉 翼3うるま市立あげな中(沖縄)
17真田 賢成3福岡市立野間中(福岡)
18西村 和葵2福岡市立当仁中(福岡)

(学年は2019年4月時で記載)

 

野球部員の出身中学の県別内訳は、

福岡 → 15人
佐賀 → 1人
大分 → 1人
沖縄 → 1人

となっております。


スポンサーリンク

筑陽学園高校(私立)の学校データ紹介・卒業生には誰がいる?

筑陽学園高校(私立)ってどんな高校なのか?

学校データと卒業生には誰がいるのかを紹介します。

 

筑陽学園高校データ

【住所】
太宰府市朱雀5-6-1

【学校創立】
1923年

【生徒数】
男子852人
女子605人

【野球部創部】
1960年

【野球部監督】
江口祐司

【野球部員数】
2年生29人
3年生22人

 

筑陽学園高校は過去に夏1回の甲子園出場経験がある学校です。

春のセンバツは今回初出場となります。

 

筑陽学園高校の主な卒業生には、

  • 長野久義さん(広島)
  • 谷川昌希(阪神)
  • 久保竜彦さん(元サッカー日本代表)
  • 金森健志さん(鹿島アントラーズ)

などがいます。

 

築陽学園野球部メンバー2019の出身中学と注目選手まとめ

ここでは2019築陽学園野球部メンバーの出身中学(元所属シニア)と注目選手の西舘昂汰投手について紹介しました。

夏は1度出場があるものの、春のセンバツは初出場という築陽学園高校。

監督の江口祐司さんは新庄剛志さんや長野久義選手を指導したことでも知られています。

甲子園での経験は浅い築陽学園高校ですが、昨年秋の快進撃が春のセンバツでも見られるのか?

注目したいと思います。

 

野球部メンバーの出身中学については最新の情報が入り次第更新していきます。

 


いいな!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です