啓新高校野球部メンバー2019の出身中学とセンバツ注目選手は?

啓新高校野球部メンバー 出身中学

2018年秋の北信越大会では決勝で星稜高校に敗退したものの、春のセンバツ2019への出場を決めた啓新高校。

春夏通じて初の甲子園出場です。

そこで今回は、

啓新高校野球部メンバー2019の出身中学が知りたい!
春のセンバツの啓新高校の注目選手はだれ?

 

こんな疑問にお答えします。

 

この記事は啓新高校野球部メンバー2019について深く知りたい人に向けてます。

それではまずセンバツ2019ベンチ入りメンバーから見ていきましょう!

啓新高校野球部メンバー2019の出身中学とセンバツ注目選手

2019年春のセンバツ高校野球大会に出場する啓新高校野球部。

ここではベンチ入りメンバー18人の出身中学と注目選手を順に紹介します。

 

ガイア
ピッチャーの継投が確率しているチーム!

【センバツ2019】啓新高校野球部ベンチ入りメンバーの出身中学

名前 守備 学年 出身中学
1 安積 航大 3 福知山市立大江中(京都)
2 穴水 芳喜 3 笛吹市立石和中(山梨)
3 濱中 陽秀 3 舞鶴市立城北中(京都)
4 幸鉢 悠樹 2 おおい町立大飯中(福井)
5 阪上 啓悟 3 大野市立尚徳中(福井)
6 山澤 太陽 2 三郷市立北中(埼玉)
7 鈴木 聖矢 3 浜松市立積志中(静岡)
8 小野田 渉冴 3 長野市立川中島中(長野)
9 古川 剛 3 南丹市立園部中(京都)
10 浦松 巧 3 おおい町立大飯中(福井)
11 倉橋 瞳人 2 福知山市立大江中(京都)
12 田中 元気 2 大津市立栗津中(滋賀)
13 宮村 和暉 3 大津市立瀬田中(滋賀)
14 中村 勇斗 3 あわら市立芦原中(福井)
15 刀根 宗太郎 3 福井市立社中(福井)
16 矢野 誠也 3 草津市立高穂中(滋賀)
17 竹原 翔 2 高浜町立高浜中(福井)
18 小林 仁志 3 敦賀市立気比中(福井)

(学年は2019年4月時で記載)

 

野球部メンバー18人の出身中学の県別内訳は、

福井 → 7人
京都 → 4人
滋賀 → 3人
埼玉 → 1人
山梨 → 1人
長野 → 1人
静岡 → 1人

になります。

 

関東圏、関西圏からの入学者がいるのも特徴です。

 

なお、ベンチ入りメンバーは怪我など不足の事態により直前に変更になることがあります。

情報が入り次第、最新の情報に更新します。

 

センバツの注目選手は威力あるクロスファイアが武器の浦松巧投手!

福井県代表、啓新高校の注目選手は浦松巧投手です!

継投策で福井県大会を勝ち上がった啓新高校の投手陣のリリーフを担う浦松巧投手。

 

右サイドから威力のあるストレートを投げ込んできます。

 

 

先発の安積航大投手が多彩な変化球を駆使して試合を作り、相手打線の目を慣らさないため、

タイプの違う浦松巧投手を後半に投入するのが啓新高校の戦略の軸となっています。

 

浦松巧投手の特徴は、マウンドの三塁側に立ち腕を目いっぱいサイドから伸ばして投げ込んでくるクロスファイアです。

右打者に対しては、背中側から食い込んでくる内角の速球でカウントを稼ぎ、外角の速球もしくは、変化球で振らせてくる投球をします。

 

左打者に対しては、外角をカウント球に、追い込んでから内角にズバッと食い込んでくる速球で勝負しているようです。

印象としては、高低よりも左右を幅広く使って勝負してくる投手です。

よって相手打者が浦松巧投手に慣れるまで時間がかかり、攻略に手を焼いているうちに試合が終わってしまうんですね。

 

センバツ2019では、啓新高校の「必勝パターン」での投手リレーで登場する浦松巧投手に注目です!


 

ここでは春のセンバツ2019に出場する啓新高校の、

  • 野球部メンバー出身中学一覧
  • センバツ2019の注目選手浦松巧投手

について紹介してきました。

野球部の創部からわずか7年でつかんだ甲子園の切符。

 

「核となる選手はいないが、それぞれが役割を果たしている」

と植松監督。

浦松巧投手はじめ、メンバー一丸となって「どうやったら勝てるか?」を考えて試合をしています。

 

初出場でどんな野球を見せてくれるのか楽しみな啓新高校。

甲子園初出場で旋風を巻き起こすことができるのでしょうか?

 

いいな!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です