山梨学院高校野球部メンバー2019の出身中学「山梨のデスパイネ」に注目!

春のセンバツ2019に出場が決まった山梨学院高校野球部。

昨夏の甲子園を経験しているメンバーもいて、秋季関東大会でも準決勝まで勝ち進みました。

 

そこで今回は、

「山梨学院高校野球部メンバーの出身中学が知りたい!」

「春のセンバツ2019の山梨学院高校の注目選手は?」

そんな疑問と要望にお答えします。

 

ここで紹介する内容は、

  • 山梨学院高校のセンバツ注目選手は”山梨のデスパイネ”野村健太選手!
  • 山梨学院高校野球部メンバー2019の出身中学一覧
  • 山梨学院高校の学校データ紹介・卒業生には誰がいる?

です。

 

それではまず注目選手の”山梨のデスパイネ”こと野村健太選手から見ていきましょう。


スポンサーリンク

山梨学院高校のセンバツ注目選手は”山梨のデスパイネ”野村健太選手!

山梨学院高校には「山梨のデスパイネ」の異名を持つ選手がいます。それが野村健太選手!

センバツ2019でも注目選手の一人に挙げられています。

 

なぜ野村健太選手が「デスパイネ」と呼ばれているのかというと、高校入学時に100キロ近く体重があり、

いわゆる”巨漢”タイプの選手だったからです。

 

野村健太選手は身長が180cmですから100キロあるとかなりずんぐりむっくりした体型ですよね。

 

ただし、現在の野村健太選手の体重は公称88キロ。

体のキレを出すために、トレーニングと食事管理で体重をしぼりました。

 

ただし、野村健太選手が「山梨のデスパイネ」と呼ばれているのは、体の大きさだけが理由ではありません!

 

山梨学院高校のセンバツ注目選手は”山梨のデスパイネ”野村健太選手!

 

野村健太選手は昨年の関東大会で2本のホームランを放ち、この時点で高校通算32本塁打。

昨年の春には推定飛距離165mというメジャーリーガーも顔負けの特大弾を放っています。

 

野村健太選手がスラッガー級に成長したのは、打つときのポイントを捕手よりに変えるという高度な技術の修得によるものでした。

しっかり球を見て引きつけて打つ技術はプロでも簡単ではなく、

地道に取り組んだ成果が本塁打数の増加につながりました。

 

野村健太選手は2018年の夏の甲子園にも出場経験があり、高知商業戦ではホームランを放っています。

2019年センバツ高校野球で「山梨のデスパイネ」の異名が全国に轟くのでしょうか?

注目したいところです!

山梨学院高校野球部メンバー2019の出身中学一覧はこちら!

ここでは2018年の秋季関東大会に出場した山梨学院高校野球部メンバーの出身中学一覧をまとめてます。

2019年春のセンバツ大会にもこのメンバーが中心となってチーム編成されると思われます。

 

※最新情報は随時更新していきます。

名前守備学年出身中学
1中込 陽翔3富士川町立鰍沢中(山梨)
2栗田 勇雅2いわき市立平第一中(福島)
3相澤 利悛3甲斐市立玉幡中(山梨)
4菅野 秀斗3日野市立七生中(東京)
5高垣 広大3大阪市立東淀中(大阪)
6小吹 悠人2いわき市立小名浜第二中(福島)
7野村 健太3安城市立東山中(愛知)
8下野 けんぞう2南部町立南部中(山梨)
9宮崎 一樹3日野市立平山中(東京)
10佐藤 裕士3甲府市立城南中(山梨)
11駒井 祐亮3甲府市立東中(山梨)
12上野 颯夏2川崎市立西中原中(神奈川)
13岸本 捷汰3甲府市立城南中(山梨)
14㓛刀 史也2南アルプス市立白根巨摩中(山梨)
15渡辺 嵩馬2西桂町立西桂中(山梨)
16中井 陽太3大阪市立東淀中(大阪)
17脇坂 尚直2東近江市立愛東中(滋賀)
18石神 悠樹2江戸川区立松江第五中(東京)

(学年は2019年4月時で記載)

 

メンバー18人の出身県の内訳は、

山梨  → 8人
東京  → 3人
福島  → 2人
大阪  → 2人
神奈川 → 1人
愛知  → 1人
滋賀  → 1人

になります。

 

関東圏だけでなく関西出身の野球部員も在籍してますね。

この10年で甲子園に出場することが増えている学校です。

山梨県内ではすっかり強豪校の仲間入りした感があります。


スポンサーリンク

山梨学院高校(私立)の学校データ紹介・卒業生には誰がいる?

山梨学院高校(私立)ってどんな高校なのか?

学校データと卒業生には誰がいるのかを紹介します。

 

山梨学院高校データ

【住所】
甲府市酒折3-3-1

【学校創立】
1956年

【生徒数】
男子566人
女子446人

【野球部創部】
1957年

【野球部監督】
吉田洸ニ

【野球部員数】
2年生30人
3年生23人

 

山梨学院高校は過去に春2回、夏8回
甲子園出場経験がある学校です。

 

山梨学院高校の主な卒業生には、

  • 明石健志さん(ソフトバンク)
  • 松本哲也さん(元巨人)
  • 萩原智子さん(元競泳選手)
  • 辻村深月(小説家)

などがいます。

 

まとめ:山梨学院高校野球部2019の出身中学と注目選手

ここではセンバツ2019に出場する山梨学院高校野球部メンバーの出身中学と、

「山梨のデスパイネ」こと注目選手の野村健太選手について紹介してきました。

 

春のセンバツは3度目の出場となる山梨学院高校野球部。

春夏合わせても甲子園での最高成績は2回戦です。

 

昨年の夏の甲子園では1回戦で壮絶な乱打戦の末に高知商業高校に敗れました。

実はこの試合を私は現地観戦しておりました!

山梨学院高校野球部2019の出身中学と注目選手まとめ

12-14という壮絶な乱打戦でした。

一度は大逆転した山梨学院高校でしたが、結局最後は敗れてしまったんですね…

この試合でホームランを放った野村健太選手も悔しい思いをしたに違いありません。

当時は2年生ながらも野村健太選手はチームの5番を任されていました。

春のセンバツで悔しさを晴らすことができるのか?

「山梨のデスパイネ」に注目です!

 


いいな!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です