21世紀枠に選ばれていない県は19県!私立は過去たった1校のみ!

センバツ高校野球の21世紀枠にまだ選ばれたことがない県はどこ?

2001年からセンバツ高校野球に導入された「21世紀枠」には延べ48校が出場しています。

2018年まで18年間のセンバツ高校野球で、21世紀枠に選ばれたことがない県は19県あります。

ここでは、

  • 過去に21世紀枠で出場した私立高校はたったの1校!
  • 2018年までで21世紀枠に選ばれていない県19県はココ!
  • 都道府県別の21世紀枠選出回数ランキング
  • 2019年のセンバツ高校野球で21世紀枠に推薦された高校は?

をご紹介します。

過去に21世紀枠で出場した私立高校はたったの1校!

2001年から2018年のセンバツ高校野球大会で、21世紀枠で出場した学校の公立・私立の内訳をみてみると、

「公立高校47校に対して私立高校は1校」

ということがわかりました!

 

唯一私立高校で出場したのは2013年の土佐高校(高知)のみ。

全力疾走で有名な学校ですね。

 

21世紀枠は、

  • 十分な練習環境が整っていないにもかかわらず前年の秋季大会で好成績を収めた
  • 地域社会に貢献した

などの理由を加味して選出されます。

 

豪雪地帯となると冬は練習環境に成約が出てきますし、公立高校は私立高校ほどお金を使って野球設備を整えることができないのが現状です。

 

そうした「ハンデ」を考慮されての選出が主ですので、公立高校に偏ってしまうんですね。

 

ちなみに土佐高校が21世紀枠で選出された理由は、

  • 特待生制度がない
  • 学業と野球を両立させている
  • 全力疾走が評価された

でした。

 

土佐高校って確かに学業が優秀な学校でした。
偏差値高っ!

みんなの高校情報(高知県)はこちら

 

2018年までで21世紀枠に選ばれていない県19県はココ!

2001~2018年までのセンバツ高校野球で、
21世紀枠に選ばれていない県が19県あります。

 

21世紀枠に選ばれていない県
  • 青森
  • 茨城
  • 群馬
  • 埼玉
  • 神奈川
  • 静岡
  • 長野
  • 富山
  • 福井
  • 三重
  • 奈良
  • 京都
  • 大阪
  • 広島
  • 鳥取
  • 岡山
  • 福岡
  • 長崎
  • 熊本

 

以上の19県が「21世紀枠で選ばれていない県」です。

都道府県別の21世紀枠選出回数ランキング

21世紀枠の選出回数を
都道府県別にランキング形式
一覧表にまとめました。

 

選出回数 都道府県
3回 北海道、宮城、岩手、和歌山、島根
2回 秋田、福島、愛知、新潟、滋賀、兵庫、香川、高知、徳島、愛媛
1回 山形、栃木、千葉、東京、山梨、岐阜、石川、山口、宮崎、沖縄、鹿児島、佐賀、大分

 

2019年のセンバツ高校野球で21世紀枠に推薦された高校は?

12月14日に発表された2019年センバツ高校野球の21世紀枠推薦校は下記の9校です。

  • 釧路湖陵(北海道)
  • 古川(宮城)
  • 石岡第一(茨城)
  • 清水桜が丘(静岡)
  • 金津(福井)
  • 八尾(大阪)
  • 平田(島根)
  • 富岡西(徳島)
  • 熊本西(熊本)

 

この中で21世紀枠で一度も選ばれたことがない県からの推薦校は、

茨城(石岡第一)
静岡(清水桜が丘)
福井(金津)
大阪(八尾)
熊本(熊本西)

になります。

 

21世紀枠での出場校の過去最高成績はベスト4です。

毎年苦戦が強いられている21世紀枠の学校ですが、甲子園出場経験がない学校が出場することは好ましいことですよね。

 

春の選抜21世紀枠での出場校決定は2019年1月25日の予定です。

いいな!と思ったらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です