平尾奎太が克服した病気とは?ドラフト指名でプロ入りの夢をつかめるか!?

プロ野球

Honda鈴鹿に所属している平尾奎太投手。

ドラフト後のテレビでも特集番組が予定されてますが、平尾奎太投手は病気を克服してのプロ志望です。

国指定の難病を克服し、満を持してドラフト指名を待つ平尾奎太投手。

念願のプロ入りは叶うのでしょうか?

大変な病気を克服してのプロ志望…頭が下がります。


平尾奎太が克服した病気とは?

Honda鈴鹿の平尾奎太投手が克服した病気とはいったい何だったのでしょうか?

彼が病魔に襲われたのは彼が大阪桐蔭高校2年生のときの2011年9月。

その病気とは国指定の難病「IgA腎症」でした。

IgA腎症は慢性糸球体腎炎のひとつで、腎臓の機能が低下していく病気です。

平尾奎太投手はそれでも春夏連覇した2012年はベンチ入りし、歓喜の瞬間をベンチで迎えました。

登板こそなかったものの、後にドラフト1位で阪神タイガースに入団した藤浪晋太郎投手やチームを支える立場で、春夏連覇に貢献しました。

その後は半年間入退院を繰り返し、大学在学中も2年間は病気との闘いでした。

その間もチームの応援や裏方の仕事に徹していたそうです。

幸いにも大学3年生のときには病気は完治し、投手として復帰を果たしました。

辛い闘病生活でしたが、同期の藤浪晋太郎投手や、大阪桐蔭高校の大先輩で1型糖尿病を持つ岩田稔投手らの激励もあり、心の支えとなったようです。

国の難病指定を受けるような病気にかかったにもかかわらず、プロ入りの夢を捨てなかった平尾奎太投手。

彼はこのように述べています。

「野球を辞めようと思ったことは一度もありません。支えてくれた家族に感謝したい。同じ病気で苦しんでいる方や子どもたちを励ますことができ、勇気を与えられるような選手になることができれば。それがプロを目指す一番の理由です」

病気で苦しんでいる人の支えになれれば、という平尾奎太投手。

彼の強い心が病気の克服につながったのではないでしょうか?

25日のドラフト特集では、そんな平尾奎太投手が取り上げられます。

知られざる裏話なんかも紹介されるかもしれませんね。

ぜひ皆さんもご覧になってください。

平尾奎太はドラフト指名されるのか?

大阪桐蔭高校時代には甲子園で春秋連覇した平尾奎太投手。

病気を抱えていたこともあり登板はなかったものの、社会人2年目の現在ではHonda鈴鹿の主戦投手として活躍しています。

平尾奎太投手は身長188cmという大型投手。
左投げ左打ちで最高球速は146kmです。

カーブやスライダー、チェンジアップ、スクリューボールを持ち玉としており、昨年2017年には侍JAPANの一員としてアジア選手権の優勝に貢献しました。

昨年の時点で、阪神タイガースから高評価を受けていた平尾奎太投手。

阪神のスカウトは、

「左腕で体格もあるし、球速も高校、大学時代に比べて格段に上がっている。高校時代から好素材として注目していたが、大学、社会人で大きく成長。社会人では1年目から日本代表に入って、このままでも十分、指名候補だが、さらに来年、実績を残せば、一気に上位候補になる可能性も秘めている」

と、ドラフト指名を匂わせていました。

高校時代に寝食を共にした藤浪晋太郎投手を再び同じチームで戦う可能性もあるんですね。

今年2018年にプロ志望届を提出した平尾奎太投手。

同じ大阪桐蔭高校の根尾昂選手や藤原恭大選手、金足農業の吉田輝星投手など、今年のドラフトは高校生が豊作といわれています。

大学生にも即戦力の逸材が何人もいて、平尾奎太投手は指名されたとしても下位指名になりそうです。

今年は昨年に比べると安定感に欠けているというのもマイナス材料です。

高校時代から素材としては高評価を受けていた平尾奎太投手。

念願のプロ入りなるかが注目されます。



平尾奎太投手に対するネット上の反応

大阪桐蔭で、藤浪・澤田に次ぐ存在だった平尾奎太、病との戦い聞いたら応援したくなるな。 タイガースに来てくれたら嬉しいな。
平尾奎太は同志社大学よな 同じ大学やったけど確かに有名やった
Honda鈴鹿平尾奎太西武に入団しないかなー
平尾奎太を取れ阪神
平尾奎太投手は、あのドラフト番組で特集されることになるのか。指名されて欲しいです。

平尾奎太投手まとめ

ドラフト特番で取り上げられる平尾奎太投手が指名されるかが注目されています。

難病を克服してのプロ入りとなると、病気と戦っている人にとって励みになることでしょう。

平尾奎太投手もプロ入りして苦しんでいる人の心の支えとなる存在を目指しているはず。

ドラフト指名されるのか?
どの球団と縁があるのか?

注目のドラフト会議は25日17:00~です。

その後の特番でも平尾奎太投手が取り上げられるので、こちらも楽しみです。

 

※2018/10/25追記
平尾奎太投手は残念ながらドラフト指名されませんでした。



最後までごらんいただきありがとうございます!

ハロ男

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

当サイトでは今後もスポーツの興味深い新しい情報を配信していきます♪

 

今回の記事の感想やご意見などございましたらコメント欄よりコメントをいただけたら嬉しいです!

 

LINE@にてお友達登録していただければ、いち早く情報をお届けできますので、よろしければ下のボタンからお友達登録をよろしくお願いいたします!

 

友だち追加