根尾昂は医師かプロ入りかをマジで悩んでいた!中学時代が秀逸すぎてヤバイ…

根尾昂

今年もプロ野球ドラフト会議まであと数日となりました。

今年のドラフトの注目といえば、やはり夏の甲子園を沸かした高校球児たちではないでしょうか。

その中でも夏の甲子園優勝校で、ドラフト1位候補の大阪桐蔭高校・根尾昂選手には実はプロ野球選手とは別に医師の道をめざすか本気で悩んだことがあるという事実がありました。

プロ野球選手と医師という真逆のような選択肢です。

なぜ、医師だったのか、そして根尾昂選手の知る人ぞ知る中学時代を解明していきたいと思います。

こんな息子が欲しい…


なんでもできるスーパーキッズだった!?知る人ぞ知る、中学時代の根尾昂

史上初、2回目の甲子園春夏連覇を達成した大阪桐蔭高校ですが、その中でも走・攻・守そして、ピッチャーとしての投もすべてハイレベルにこなす根尾昂選手。

今年のプロ野球ドラフト会議の目玉になることは、間違いないでしょう。

多刀流として根尾昂選手を欲しがる球団は多くあるはず。

そんな根尾昂選手ですが、優れているのは実は野球だけではなく、幼いころからなんでもできるスーパーキッズだったのです。

それは、いったいどういったことなのでしょうか?

なんでもできるスーパーキッズだった!?知る人ぞ知る、中学時代の根尾昂

岐阜県出身の根尾昂選手。

中学時代は、野球以外にもスキーをしていたそうです。

ただただ趣味でスキーをしていたわけではなく、中学2年生の時にはスキーアルペンの大回転で優勝した経験や世界大会への出場の経験もあります

本格的にスキーの選手になるのでは!?と思われることもあったそうです。

しかし、根尾昂選手本人がスキーより野球が好きということで、中学3年生の時に野球だけに絞ったというエピソードもあります。

スキーと野球は全く別物な競技に思えますが、さすがスーパーキッズです。

どちらも極めていたと考えられます。

そして、根尾昂選手が優れていたのはスポーツだけではありませんでした。

実は勉強もできて、成績はいつもオール5で生徒会長を務めたこともあるそうです。

スポーツに優れている選手は、勉強がおろそかになることが多いと言われることもありますが、根尾昂選手はスポーツも勉強も手を抜かない優秀な子どもだったのです。

スポーツもできて、勉強もできて…となると悩むのはやはり高校進学についてです。

根尾昂選手も大阪桐蔭高校へ進む前は、自身の進路について真剣に悩んだそうです。



プロ野球選手か、医師か…根尾昂が真剣に悩んだ進路

根尾昂選手が高校進学時に真剣に悩んだこと。

それは、
「野球を極めてプロ野球選手になるか、それとも医師をめざすか」
です。

正反対な進路とも言えますね。

根尾昂選手は中学時代の成績はオール5で優秀な学生でした。

慶応高校に進学し、その後は同大学の医学部へ入るという具体的な道も考えていたそうです。

しかし、野球の道を選んだ根尾昂選手。

それには、大阪桐蔭高校野球部の西谷監督が大きく関係しています。

西谷監督は、根尾昂選手の地元である岐阜県までわざわざ足を運び、熱心に大阪桐蔭高に誘い続けていたそうです。

そして「野球で日本一の選手を目指すか、医師の道をめざすか選んでほしい」という西谷監督の言葉で、根尾昂選手は「プロ野球選手になりたい」と決め大阪桐蔭高校で野球に専念することを決めました。

そしてその言葉通り根尾昂選手は、高校へ進学してからも熱心に野球を続け、史上初の2年連続甲子園春夏連覇を果たし、プロ志望届を提出しました。

決めたことは必ず達成させる!という熱い気持ちがあったからこそ、夢を実現できる間近まで来たと言えますね。

根尾昂はなぜ医師になりたかったのか?家族が大きく関係していた

成績優秀だった根尾昂選手が憧れた医師ですが、医師以外にも選べたのでは?とも思いますね。

根尾昂選手が医師をめざしたかった理由は実は、根尾昂選手のご家族の影響もあったと考えられます。

根尾昂選手のご両親は、地元の診療所で医師として勤めています

「尊敬する人は両親」と話す根尾昂選手ですから、ご両親の姿を見て憧れていたのでしょう。

また、ご両親だけではなく、お兄さんも地元の大学の医学部に通っていたり、お姉さんも看護師として勤めていたりすることから、根尾昂選手にとって医師は身近な存在だったといえるでしょう。

根尾昂選手はそんな家族も認めるスーパーキッズでした。

決めたことを貫き通し、スポーツも勉強も手を抜かない少年時代だったという根尾昂選手。

だからこそ、プロ野球選手をめざすか、医師をめざすかも真剣に悩みました。

そしてプロ野球選手への道を選んだ時からぶれずに練習を続け、その夢をもうすぐ手に入れようとしています。

根尾昂選手のことですから、プロ野球選手になっても更なる目標を決め、すばらしいプレーヤーになるでしょう。



最後までごらんいただきありがとうございます!

ハロ男

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

当サイトでは今後もスポーツの興味深い新しい情報を配信していきます♪

 

今回の記事の感想やご意見などございましたらコメント欄よりコメントをいただけたら嬉しいです!

 

LINE@にてお友達登録していただければ、いち早く情報をお届けできますので、よろしければ下のボタンからお友達登録をよろしくお願いいたします!

 

友だち追加