黒後愛の家族構成と父親の職業は?”超”バレーボール一家だった!

黒後愛

バレーボール全日本女子チームのニューフェイスである黒後愛選手ですが、20歳という若さでエースを任されています。

学生時代からバレーボールは優れていることで注目を集めていましたが、バレーボール一家で育ったからこその活躍ともいえるでしょう。

バレーボール一家である黒後愛選手ですが、家族構成はどうなっているのか、そして父親の職業なども気になるところです。

子供のころに父親の職業に憧れる時期ってありますよね。黒後愛選手もそうでああったに違いない!

バレーボール一家、黒後愛の家族構成とは?

お父さん、お母さん、5歳年上のお姉さんという4人家族の黒後愛選手ですが、バレーボールを始めるきっかけはやはり家族が大きかったと言えます。

お父さんは、なんと大学のバレーボール部監督ということで幼いころからバレーボールの指導も厳しかったのではないでしょうか。

お父さんについて、この後また詳しく見ていきたいと思います。

そして、小学校3年生の黒後愛選手がバレーボールを始める大きなきっかけとなったのは、5歳年上のお姉さんの存在ともいわれています。

お姉さんも黒後愛選手同様、小学生の頃にバレーボールをはじめ、國學院栃木高校時代には春高バレーにも出場しました。

この國學院栃木高校は多くのスポーツ選手を輩出するスポーツの名門校です。

お姉さんは高校卒業後、お父さんが指導する宇都宮大学へ進学しバレーボールを続けていました。

そして宇都宮大学では、女子バレーボール部の主将兼エースとして大学バレーで活躍するほどの優秀なバレーボール選手だったそうです。

お母さんの詳しい情報は、現在公開されていませんが、お母さんも高校時代に春高バレーに出場したことのある元バレーボール選手だったそうです。

お父さんも高校時代に春高バレー出場経験があるので、家族全員が春高バレー経験者となりますね。

黒後愛選手がバレーボールを始めるのも自然な流れだったと思えます。


スポンサーリンク

黒後愛の父親はバレー界の名将!?その職業とは?

黒後愛選手のお父さんの職業は宇都宮大学の体育学の教授です。

では、なぜバレー界の名将なのでしょうか。

それは、先ほども少し触れましたが、黒後愛選手のお父さんは大学のバレーボール部の監督を務めているからです。

ただただバレーボール部で監督をしているだけでは、名将とは言えませんが実はすごい監督だそうです。

宇都宮大学のバレーボール部を指導し、関東の1部リーグに昇格させ、その後強豪チームの仲間入りを果たしました。

まさに名将といえるでしょう。

大学で体育学を教えているお父さんですが、中でも体育やスポーツの原理・方法学を得意とし、特にバレーボールのゲーム分析を中心とした研究を行っているそうです。

そういった知識から、バレーボールの実戦においても優れた理論的ゲーム展開を得意としているのかもしれません。

バレーボールの指導や研究に熱心なお父さんですし、黒後愛選手にも日ごろから厳しく指導されているようなイメージがあります。

しかし、黒後愛選手のバレーボールに対しては、あまり口を挟まないそうです。

実際に厳しい指導はなかったかもしれませんが、やはりバレーボールをしているお父さんの背中を見て育ってきています。

黒後愛選手は本当に幼いころからバレーボールに囲まれた生活を送ってきたのでしょうね。

実は叔父もバレーボールに大きく関係あり!?

お父さん、お母さん、お姉さんだけではなく、黒後愛選手の叔父さんもバレーボール経験者という情報もありました。

なんと、黒後愛選手とお姉さんがプレーしていた宇都宮市立若松原中学校のバレーボール部の監督が黒後愛選手の叔父さんにあたるそうです。

この若松原中学校も、地区大会や県大会で何度も優勝し、地元でも強豪校として有名な学校です。

黒後愛選手もお姉さんも中学時代に叔父さんの指導を受け、都道府県対抗大会のメンバーに選出されるくらいの力を身につけました。

黒後愛選手は、バレーボール一家に生まれご両親から引き継いだバレーボールの素質はもちろん、バレーボールをする環境も人一倍恵まれていたことがわかります。

現在、全日本女子のエースとして期待がかかる黒後愛選手ですが、これからの女子バレーボール界を率いるために生まれてきたといっても過言ではないでしょう。

まだ若いので3回はオリンピックに出れるかも…そうであってほしいですね!」

 


スポンサーリンク

最後までごらんいただきありがとうございます!

ハロ男

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

当サイトでは今後もスポーツの興味深い新しい情報を配信していきます♪

 

今回の記事の感想やご意見などございましたらコメント欄よりコメントをいただけたら嬉しいです!

 

LINE@にてお友達登録していただければ、いち早く情報をお届けできますので、よろしければ下のボタンからお友達登録をよろしくお願いいたします!

 

友だち追加