チャンピオンズリーグの放送をDAZNで見るべき3つの理由!

サッカー

海外サッカーファンなら見逃せない欧州チャンピオンズリーグ

2018-2019シーズンも激しい争いが繰り広げられることが予想されます。

ここ数年はスペイン勢が優勝しており、今回はC・ロナウドが移籍したユベントス、プレミアリーグの強豪マンチェスター・シティなどが優勝候補に挙げられています。

欧州の各クラブチームがリーグ戦よりも重要視するチャンピオンズリーグ。

そこで今回は、欧州チャンピオンズリーグの放送をライブ視聴するのにオススメのネット配信サービス「DAZN」をご紹介します。

私もDAZNには加入しておりまして、テレビ放送がなかった場合などにかなり重宝してます。

欧州チャンピオンズリーグをDAZNで見るべき3つの理由を私なりの見解で述べたいと思います。

DAZNはコンテンツの充実が目覚ましい!手放せないサービスになるかも♪

チャンピオンズリーグをDAZNで見るべき3つの理由とは?

チャンピオンズリーグの試合を見るならDAZNをおすすめしています。

というのも、DAZNはチャンピオンズリーグを独占中継しています!

 

DAZNを公式サイトで見てみる

「チャンピオンズリーグは1試合も見逃したくない!」

というならDAZNに加入するのがベストです。

実際に私もDAZNに加入してまして、チャンピオンズリーグはもちろん、他のスポーツも視聴して「動画スポーツライフ」を満喫しています♪

私が特にDAZNをおすすめしたい理由が3つありますので、順にご紹介します。

DAZNはチャンピオンズリーグを動画視聴するためだけにあるのではありません!

チャンピオンズリーグ以外にもJリーグや他のスポーツも視聴できる!

上の動画はDAZNのCM動画なのですが、DAZNはチャンピオンズリーグ以外にもJ1、J2、J3の試合も全試合独占中継しています。

海外サッカーをはじめ、日本のJリーグも満喫したいというサッカーファンならDAZNがあると見たい試合を選んで見ることができます。

しかもライブ中継だけでなく見逃し配信もありますので、生中継で試合を見れなくても後でじっくり「おさらい」することができます。

「得点シーン以外のプレーも見たい!」

というファンならDAZNの見逃し配信は重宝するはずです。

また、DAZNでは大谷翔平選手が出場するエンゼルス戦を含めたMLBの試合や、巨人戦以外のプロ野球の試合もライブ配信&見逃し配信!

DAZNは野球を見るにも大変便利なサービスです。

サッカー野球以外にも、先日全米オープンで日本人として初の4大大会を制して話題の大坂なおみ選手の試合や、F1レース、自転車のロードレースまで動画配信してますので、まず飽きることはありません!

DAZNはネット環境さえあればスマホでも視聴できる!

DAZNはパソコンだけでなく、お手持ちのスマホやタブレットでも動画視聴することができます。

専用のアプリがありますので、ネット環境さえあれば地下鉄の中でスポーツ観戦も可能です!

昨今はネット環境が整ってますので、外出中や移動中にもスマホ片手にスポーツの生中継が見れるという便利な時代です。

一昔前ならありえなかったことですよね…

ただしDAZNは動画配信になりますので、Wi-Fi環境のチェックなどパケット通信量には注意するようにしてくださいね。

DAZNには無料のお試し期間が1ヶ月ある!

DAZNは初回の登録から1ヶ月間は無料のお試し期間になっています。

2ヶ月目以降に継続するなら月額1750円(税抜)の料金が必要になりますが、「最初からお金を払うのはちょっと…」というあなたにとって無料のお試し期間があるのは大変ありがたいサービスのはずです。

実際に使ってみないとわからないところがありますし、「契約したけど案外利用しなかった」ということもありえます。

まずお気軽に無料お試しに登録して、DAZNのサービスに満足できるのなら継続して利用すればいいのです。

 

正直私はサッカー以外にも野球やテニスも見ますので、月に5000円以上の価値はあると思ってます。

 

無料のお試し期間中にDAZNの使い勝手を自分で確かめてみてから課金契約に進むのが得策ではないでしょうか。

 

DAZN無料お試し登録

簡単な登録でDAZNは
お試しスタートすることができます。

DAZN無料お試し登録はこちら

DAZNを実際に利用している人の声をご紹介!

ここでは実際にDAZNのネット中継を利用している人の声をご紹介します。

私がインタビューしたもので、サッカー中継をDAZNで見ている方からも声も聞くことができました。

DAZNは無料期間も1ヶ月ありますが、実際に利用している人の声はリアルで大変有益な情報です。

ぜひ参考にしてください。

10代女性・学生

Q1.DAZNで何のスポーツの試合を見てますか?

Jリーグの試合をよく見ています。

Q2.DAZNで満足しているところは?

J1からJ3までJリーグの全試合を生中継で放送してくれるところにとても満足しています。画質も良くて、実況や解説もしっかりあるので見やすくてとても良いです。見逃してしまってもまた見ることができるので忙しくて生中継が見れないときもおすすめです。また、Jリーグだけではなくて欧州リーグも放送してくれるので、自分がJリーグでみていたお気に入りの選手が海外に移籍してしまってもDAZNで試合をみることができるところにとても満足しています。また、野球やテニス、バレーボールなどの試合も生中継しているので、自分が元々好きだったスポーツ以外にも他のスポーツも見ることができるので趣味が広がる可能性を見出せるところもDAZNのいいところかなと思います。

Q3.DAZNで改善してほしいところは?

iPhoneの機能である画面録画ができないところがとても不満です。また、スクリーンショットもできないのでお気に入りの試合やシーンを記録できないのがとても残念なので本当に改善してほしいとDAZNを使うたびに思っています。また、たまに電波が悪いのか接続が切れてしまったり、画質がとても荒くなってしまうことがあるのでとても不満です。なので早く改善していつでもいい画質でDAZNを視聴できるようにしてほしいなと思います。

40代男性・会社員

Q1.DAZNで何のスポーツの試合を見てますか?

自転車競技をよく見ています。

Q2.DAZNで満足しているところは?

私は自転車競技を愛し、長年観戦しています。Jsportsを長年契約していますが一部のレースは去年からダゾーンに移りました。そのためダゾーンの契約が必要になり今に至っています。満足している点についてですが、大きく分けて2つあります。まず一つ目は年間を通してライブ中継される自転車レースの数が非常に多い事です。年々レースの数が増えていって、ジロ・デ・イタリアなどの大きなレースをやってくれているのが嬉しいですね。しかも以前、Jsportsで取り上げることがなかったレースを放送してくれるのは非常に良い点です。特にティレーノ?アデリアティコやツール・ド・ポローニュ、E3ハレルベーク、ツール・ド・ロマンディ、あとは俗に言う北のクラシックなどです。

二つ目は自転車競技だけでなく他のスポーツも充実している事です。例えばサッカー。Jsportsは以前、プレミアリーグだけでなくセリエA、ブンデスリーガなど放送が組まれていました。しかしそれらの人気が落ちるにつれて放送がなくなりました。今ではプレミアリーグくらいしか放送してくれません。他にはF1やゴルフ、テニスなどの欧州で人気のあるスポーツを数多く放送している事です。テニスやF1はJsportsでは放送してくれないので・・・。

以上二点が私が満足している理由です。

Q3.DAZNで改善してほしいところは?

不満な点についてですが、これは3点あります。

まず一つ目は契約が増えた事。観たい番組がJsportsからダゾーンに移り契約をしなければいけなくなった事です。先ほど『満足している点』で言いましたが、多くの自転車レースがダゾーンに移りました。特にジロ・デ・イタリアが移り非常に不満です。コレは多くの自転車ファンが思っている事です。そして、解説実況陣がJsportsほど充実していません。経験の浅さがモロに出ている部分でもあります。

二つ目はPCから観戦する事です。録画が出来ないです。JsportsはスカパーやBSに対応しているため、ブルーレイレコーダーなどにつなげて録画が可能です。テレビで観れるので大画面、高音質で迫力、臨場感があります。しかしPCで同じ環境にするのは限界があると思います。

三つ目はPCにある程度のスペックが必要なことです。安かったり古いPCではスムーズに見ることができません。さらに観戦中はPCをいじれません。

以上が不満な点です。

チャンピオンズリーグ(2018-2019)の見どころ

欧州チャンピオンズリーグ2018-2019の見どころはやはり、ユベントスが優勝できるか否かになるかと思います。

皆さんご存知の通り、C.ロナウドを多額の移籍金を使って獲得、ビックイヤー獲得への執念が見て取れます。

ユベントスが最後にチャンピオンズリーグを制したのは95-96シーズンですので20年以上、優勝から遠ざかっていることになります。

最後の優勝から全くチャンスがなかったわけではなく、5回の準優勝があり、うち2回がここ4年の間となっています。

その、あと一歩を埋めうるための最後のピースがC.ロナウドになるということです。

現に2年前のシーズンでは鉄壁を誇った守備陣を武器に、決勝まで最小失点で勝ち上がったにも関わらず、C.ロナウド要するレアルには4失点を喫する結果となりました。

昨年のシーズンもC.ロナウド要するレアルとベスト8で戦い、ユベントスのホームで見事なまでのオーバーヘッドを叩き込まれるだけでなく、アウェーでの2戦目に決勝点となるPKを叩き込んだのもC.ロナウドでした。

ユベントスのフロントはチャンピオンズリーグで優勝を勝ち取るための補強をしています。

C.ロナウドだけでなく31歳となったDFのボヌッチをミランから呼び戻しています。

期待の若手DFをミランに放出してでも、完成している選手を欲したわけです。

C.ロナウドの年齢も考えると、今年に勝負をかけるユベントスの意気込みが伝わってきます。

チャンピオンズリーグの放送をDAZNで見る理由まとめ

ここではチャンピオンズリーグをDAZNで見るべき理由を3つお伝えしました。

DAZNがチャンピオンズリーグを独占中継しているという点も大きいのですが、まとめると

  1. チャンピオンズリーグ以外の他のスポーツも数多く配信されている
  2. ネット環境があればスマホやタブレットで外出先でも見ることができる
  3. 無料のお試し期間が1ヶ月ついている

この3つの理由で、私はDAZNの利用をおすすめしています。

テレビ視聴自体が減ってきて、インターネットで情報を得るだけでなく、実際の動画映像もインターネットで配信するサービスが普及しはじめています。

このところDAZNはスポーツのネット中継でコンテンツの充実を進めており、チャンピオンズリーグや大坂なおみの試合の独占中継など、DAZNでしか提供できないサービスも多くあります。

スポーツの動画視聴にはDAZNが手放せない時代が来るかもしれません。

 

スポーツの動画配信サービスをまだ体感していないのならば、一度DAZNをお試ししてみてはいかがですか?

無料期間が1ヶ月ありますので気軽にお試しスタートできますよ~

DAZN無料お試し登録

登録3分!

DAZNの1ヶ月無料お試しはこちら

DAZNにハマりすぎて寝不足だあ~

最後までごらんいただきありがとうございます!

ハロ男

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

当サイトでは今後もスポーツの興味深い新しい情報を配信していきます♪

 

今回の記事の感想やご意見などございましたらコメント欄よりコメントをいただけたら嬉しいです!

 

LINE@にてお友達登録していただければ、いち早く情報をお届けできますので、よろしければ下のボタンからお友達登録をよろしくお願いいたします!

 

友だち追加