U18野球日本代表2018の日程とメンバー!テレビ中継は?

高校野球

夏の甲子園の余韻も冷めやらぬ中、U18アジア選手権2018が9月3~9日の日程で開催されます。

夏の甲子園を沸かせたメンバーが一同に集結した、いわば「高校野球のオールスターメンバー」といっても過言ではありません。

その彼らがアジアの頂点を目指して再び戦います。

ここではU18野球日本代表2018の試合日程とメンバー、テレビ中継はあるのか?についてお届けします。

甲子園で戦った高校球児が次はチームメートって感慨深いですね!

スポンサーリンク


U18アジア選手権野球2018の参加国

U18アジア選手権2018の野球参加国は以下のとおりです。

日本代表はグループAに所属しています。

【グループA】
日本
韓国
スリランカ
香港

【グループB】
中国
インドネシア
パキスタン
チャイニーズタイペイ

※パキスタンは不参加が決定しました。


スポンサーリンク

U18アジア選手権野球日本代表2018の日程

U18アジア選手権野球日本代表2018の試合日程は下記のとおりです。

U18野球日本代表チームはグループAの予選3試合を戦います。

3日間で3試合を行い、グループAを勝ち上がるとスーパーラウンド進出、その後3位決定戦、決勝戦を日程は続きます。

グループA日程

日程 対戦 開催球場
2018年9月3日(月)18:00 日本 26-0 香港 サンマリンスタジアム宮崎
2018年9月4日(火)18:00 スリランカ 0-15 日本 サンマリンスタジアム宮崎
2018年9月5日(水)18:00 日本 1-3 韓国 サンマリンスタジアム宮崎

 

スーパーラウンド日程

日程 対戦 開催球場
2018年9月7日(金)13:00 韓国 11-0 中国 サンマリンスタジアム宮崎
2018年9月7日(金)18:00 台湾 3ー1 日本 サンマリンスタジアム宮崎
2018年9月8日(土)13:00 台湾 – 韓国 サンマリンスタジアム宮崎
2018年9月8日(土)18:00 日本 – 中国 サンマリンスタジアム宮崎

 

決勝戦・3位決定戦日程

日程 対戦 開催球場
2018年9月9日(日)13:00 3位決定戦(日本 – 中国) サンマリンスタジアム宮崎
2018年9月9日(日)18:00 決勝戦(韓国 – 台湾) サンマリンスタジアム宮崎

U18野球日本代表2018のメンバー紹介

U18野球日本代表2018のメンバーか下記のとおりです。

夏の高校野球を沸かせたメンバーばかりでワクワクしますね♪

内訳は、
ピッチャー8人
キャッチャー2人
内野手5人
外野手3人
の合計18人です。

ポジション 選手名(高校名)
ピッチャー 吉田輝星(秋田・金足農)
ピッチャー 渡辺勇太朗(埼玉・浦和学院)
ピッチャー 野尻幸輝(千葉・木更津総合)
ピッチャー 板川佳矢(神奈川・横浜)
ピッチャー 山田龍聖(富山・高岡商)
ピッチャー 奥川恭伸(石川・星稜)
ピッチャー 柿木蓮(大阪・大阪桐蔭)
ピッチャー 市川悠太(高知・明徳義塾)
キャッチャー 根来龍真(静岡・常葉大菊川)
キャッチャー 小泉航平(大阪・大阪桐蔭)
内野手 日置航(東京・日大三)
内野手 奈良間大己(静岡・常葉大菊川)
内野手 中川卓也(大阪・大阪桐蔭)
内野手 根尾昂(大阪・大阪桐蔭)
内野手 小園海斗(兵庫・報徳学園
外野手 蛭間拓哉(埼玉・浦和学院
外野手 藤原恭大(大阪・大阪桐蔭
外野手 峯圭汰(長崎・創成館)
オールスターチームがアジアナンバー1を目指す!

U18野球日本代表2018のテレビ中継は?

U18野球日本代表2018のテレビ中継の予定を下記にまとめました。

現時点での予定ですので、変更になる可能性があります。ご注意ください。

U18野球日本代表2018のテレビ中継

 

U18野球日本代表2018に対するネット上の反応

済美の矢野くん、近江の北村くんが見たかったな。誰もはずしていい人いないけど。
選抜の18人中大阪桐蔭から5人。これでは他の高校が勝てるわけがない。
ショート多くない?笑 ていうか内野手5人中4人ともショートやん笑
下国の鶴田くんは?
プロ野球のオールスターより、断然面白そう。
当然だけど、吉田君が選ばれましたね。金足農からひとり。プロ志望の選手と一緒の時間を過ごすことで、気持ちはプロ入りに向かっていくんじゃないかな?進路決定に大きな影響を与えるだろうと思う。
いつも思うんだけど、もう少し休ませてあげて。特にピッチャーはさ!
1回戦で負けてしまったけど、長崎創成館の峯は良いぞー!と思っていた。喜ばしい。

U18野球日本代表2018の日程とメンバー、テレビ中継まとめ

楽しみなメンバーが揃ったU18野球日本代表2018。

8月25日には全員が集合して合宿、そして試合へと挑みます。

夏の甲子園の決勝戦を戦った大阪桐蔭と金足農業の選手にとっては休む暇もほとんどないですね…。

個人的にはもっと休ませてあげる時間が必要なのでは?と感じます。

とはいえ、アジアの頂点には必ず立ってもらいたいです!

夏の甲子園のような熱い戦いを期待します。


スポンサーリンク



最後までごらんいただきありがとうございます!

ハロ男

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

当サイトでは今後もスポーツの興味深い新しい情報を配信していきます♪

 

今回の記事の感想やご意見などございましたらコメント欄よりコメントをいただけたら嬉しいです!

 

LINE@にてお友達登録していただければ、いち早く情報をお届けできますので、よろしければ下のボタンからお友達登録をよろしくお願いいたします!

 

友だち追加