吉田輝星(金足農)は大学進学を希望か!?プロ球団との駆け引きも…

高校野球

夏の甲子園で大車輪の活躍をしている金足農業高校のエース・吉田輝星投手。

150kmの超えるストレートを投げるだけでなく、安定したフォームなども評価されて、ドラフト上位でのプロ球団入りもささやかれています。

しかし、吉田輝星投手は大学進学を希望しているという話もあります。

吉田輝星投手が大学進学する理由とは?

金足農業卒業後すぐにプロ入りする可能性はないのか?

そこにはプロ球団との駆け引きも存在しているというウワサも聞かれます。

これだけの素材ならどこのプロ球団も欲しがるよね…

金足農業の吉田輝星は大学進学を希望?どこの大学なのか?

金足農業高校の吉田輝星投手は秋田県出身。

東北地方のプロ野球チームといえば「東北楽天ゴールデンイーグルス」ですね。

将来はプロ入りを目指しているとされる吉田輝星投手ですが、金足農業卒業後すぐにプロ入りしないのではないかと言われています。

大学進学を希望しているのではないかと言われているのですが、どこの大学なのかというと青森県にある八戸学院大学です。

同じ東北に拠をかまえる八戸学院大学ですが、なぜ吉田輝星投手の大学進学先とウワサされているのが八戸学院大学なのでしょうか?

 

吉田輝星の巨人入りはある?
⇒ 吉田輝星はドラフトで巨人に指名されるかを補強ポイントから検証してみた!


スポンサーリンク

吉田輝星はなぜ八戸学院大学に進学希望?

吉田輝星投手が八戸学院大学に進学希望をする理由として、八戸学院大学の正村公弘監督の存在があります。

吉田輝星投手は高校2年生のときから正村公弘監督の指導を受けていたというのです!

正村公弘監督は投手を育てる手腕には定評があって、吉田輝星投手も指導を受けて急成長したという事実がありました。

吉田輝星がさらに良い投手になってほしいと願うのは、金足農業高校の中泉一豊監督。

吉田輝星投手を成長させてくれた正村公弘監督には恩があります。

吉田輝星投手がさらなる成長のステップとして大学進学を希望するのであれば、八戸学院大学の正村公弘監督のもとで野球をするのが自然な流れです。

中泉一豊監督もそのように願っているようで、あるプロ球団のスカウトは春先に中泉一豊監督から「吉田は大学進学する」と言われたという話があります。

 

確かに理にかなった大学進学の理由ではありますが、大学進学せずに高卒でプロ入りする可能性もあります。

そこにはプロ球団との駆け引きともとれる思惑が…

プロ生活後の人生のほうが長いから大学卒業しておいたほうが良いという考え方もありますね。

プロ球団との駆け引きとは?

八戸学院大学にはプロで活躍している卒業生もいます。

埼玉西武の秋山翔吾選手や、東北楽天の塩見貴洋選手、青山浩二選手などがプロで活躍しています。

 

吉田輝星投手の大学進学とプロ球団との駆け引きは下記のような構図になっているのでは?と言われています。

「吉田の背後にはプロ球団の影がチラついているのですよ。進学の理由はどうあれ、八戸学院大といえば地元・東北の楽天や西武の選手供給源。楽天には塩見や青山が在籍してるし、西武には秋山がいる。ともに八戸学院大には太いパイプを持った辣腕のスカウトがいますからね。進学希望を打ち出すことによって他球団を蹴落とし、ギリギリのタイミングでプロ志望届を提出、希望球団以外にドラフト指名された場合は八戸学院大に進学という絵図を描いているのではないか。楽天にしても西武にしても、それくらいのことをやりかねない敏腕の編成担当がいますからね。進学と言われても、はい、そうですかとすぐに納得はできないのですよ」

引用元:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/235435/2

 

この話が真実かどうかは当事者にしかわかりませんが、こういったことがあっても不思議ではありません。

私としては、吉田輝星投手の希望第一で、そこに大人の事情が絡まないことを願うばかりです。

これだけのウワサが出るというだけで吉田くんの大物ぶりがわかりますよね。

スポンサーリンク

吉田輝星の進路に関するネット上の反応

 

吉田輝星投手の大学進学希望まとめ

金足農業高校の大躍進で一躍スター級の選手となった吉田輝星投手。

高校卒業後に吉田輝星投手が大学進学するのか、プロ入りするのか、に注目が集まるのは当然です。

先にも述べたように、まずは吉田輝星投手の希望ありきです。

表にも出ないような大人の事情で、吉田輝星投手が進路に悩むといったことだけがしないでほしいと願います。

大学進学するにせよ、いずれはプロ野球の世界で吉田輝星投手を見ることはできると信じてます。

その日が今から待ち遠しくてなりません!

桑田真澄さんは吉田くんのことを「ケガをしにくい理にかなった投球フォーム」と言っていた。吉田輝星投手には長く現役投手として活躍してほしい!

 



最後までごらんいただきありがとうございます!

ハロ男

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

当サイトでは今後もスポーツの興味深い新しい情報を配信していきます♪

 

今回の記事の感想やご意見などございましたらコメント欄よりコメントをいただけたら嬉しいです!

 

LINE@にてお友達登録していただければ、いち早く情報をお届けできますので、よろしければ下のボタンからお友達登録をよろしくお願いいたします!

 

友だち追加